京成佐倉周辺で古書を探すならアベイユ・ブックス! 輸入書、絵本、デザイン、建築、ビジネス書、写真集など豊富な品揃え 古本の買い取りも随時受付

ユゴー・・読書はイイですね

 

今日のGoogle、TOP画面にヴィクトール・ユゴーが使われていました

彼は「レ・ミゼラブル」の作者ですが、偉大な哲学者でもあります

 

名言の数々も定評ありますが、ウェブ上から拾ってみました

 

友よ、逆境にあるときは、常に、こう叫びなさい。『希望がある、希望がある、

まだ希望がある』と。

 

小さな悲しみには忍耐を持って立ち向かい、大きな悲しみには勇気を持って立ち向かいなさい。

 

不幸に陥らない秘訣は、人を愛して、働くことである。

 

夢、これ以外に将来を作りだすものはない。

 

生きている者とは、闘っている者だ。運命の高い険しい峰をよじ登る者のことだ。

 

人生の最大の幸福は、愛されているという実感である。もっと正確に言えば、こんな自分でも愛されているという実感である。

 

勇気ある者たちは、全財産を失ったとしても、勇気そのものは決して失わない。

 

www.abeille-books.com

佐倉に古書店をオープンしました・その4

お世話になります

 

今月1日に京成佐倉 南口近くに古本屋・アベイユブックスをオープンして、はや1か月になろうとしております

 

f:id:abeille-route:20170629182326j:plain

 

おかげさまで、とてもたくさんのお客様にご利用いただきました

買取も、とてもすてきな本をいただきました

f:id:abeille-route:20170629182404j:plain

 

f:id:abeille-route:20170629182435j:plain

そして、絵本のスペースには・・

すてきな木のおもちゃを寄贈いただきました

 

f:id:abeille-route:20170629182507j:plain

 

地元の方々に愛される文化の発信地として

末永く

地元佐倉の皆様の暮らしに、楽しいともしびとなれるように

鋭意 研鑽をしていきます

 

月半ばごろからはパンの販売も始めました

f:id:abeille-route:20170629182251j:plain

国産天然酵母、国産小麦を使用

乳製品、卵・・

そしてグラニュー糖も不使用

オイルもココナッツオイル使用なので日持ちもします

パンによい思い出のない方でも

毎日パンを召し上がる方にも、きっとご支持いただけると考えております

 

7月からは営業時間の変更を予定しています

10時OPEN➡11時 へ変更

18時CLOSE➡19時 へ変更

 

パンの販売は今のところ

火・木・土

の週三日、パンのない日は焼き菓子をご用意します

(これも、国産小麦、乳製品不使用です)

イートインスペースもありますので

お声がけいただければお飲み物をお出しいたします

 

まだまだ、古書店としてはよちよち歩きのゼロ歳児です

皆様と一緒に、歩んでいきますのでよろしくお願い申し上げます

 

www.abeille-books.com

 

パンなどもおいています

皆様、お世話になっております

 

月初になんとかプレ・オープンをはたしまして・・

低空飛行 (-_-;) ながらなんとかあかるく営業しています

 

さて、ご報告がふたつほど

 

かねてより物件自体の弱点でありました

「目立たない」という点

通りから見て、この店舗だけ少し引っ込んでいるので

通り過ぎても気が付かないひとが多いんですね

なので、看板を作ってみました

f:id:abeille-route:20170614153312j:plain

f:id:abeille-route:20170614153319j:plain

 

あと、あと・・

自宅を大改造しまして、パン工房を作ったんですが

そこでいよいよパンを焼き始めました

 

店舗でお買い上げいただけます

 

始動したばかりなので

とりあえず、3種類だけですが

山型食パン 250円

レーズンパン 200円

クルミ入りライ麦パン 180円

いずれも、純国産小麦

乳製品、卵不使用

天然酵母(主に白神酵母

 

アレルギーの傾向が気になる方もぜひ、ご賞味ください

独自のボリューム感、やさしい味わいは「違い」を生み出しています

 

18時まで営業していますので、皆様ぜひご利用ください

 

f:id:abeille-route:20170614153331j:plain

京成佐倉の古本屋、オープンしました(プレ・オープンですが・・)

6月1日、やっとこですが・・

なんとか、強引にオープンにこぎつけました。

大安ということ

にはのわ・まちのわ にはお店を開けておきたいという思いから

ちょっと急ぎました

 

商品の整理がまだまだ追い付かず

予定していたパンも、当面間に合いそうにないですが

 

少しでも良い本を、落ち着いてご覧いただけるよう工夫しております。

皆様の、ご指導をお願いします・・。

 

f:id:abeille-route:20170602203623j:plain

店舗開店日の延期、お知らせいたします・・

冒頭のタイトルの通りですが・・

残念ながらですが、オープンは6月にずれ込みます。

 

にはのわ、まちのわ開催までには間に合いそうですが、

5月中にオープンが実質、できなくなりました。

 

理由は内的、外的両面です・・。

 

6月吉日には、皆様の目にできるお店をオープンします。

ばたばたしながらの開店になりそうです。

 

がちがちの古書店をイメージされている皆様には申し訳ありませんが、我々のコンセプトは「暮し」です。

皆様の生活を、少しでも実りあるものにできるよう、お手伝いするのが企業理念です。

新書も販売しますし、食材も。

純国産原材料の手作りパン。

お子様が、おなかいっぱいになり、家族皆様が笑顔になるような、

そう、かつてのファミリードラマに出てくるような幸せに満ちたパンを置こうと思っています。

 

なので店舗の屋号は「羊舎」とすることになりました。

当ブログの趣旨、古書「アベイユブックス」は、羊舎内、アベイユブックス、として活動をしていきます。

すべて、パンもいずれは通販対応できるよう考慮していきます。

 

皆様に育てていただきつつ、がんばります。

アベイユブックス、実店舗をオープンします

 

なかなか準備が進んでいませんでしたが・・

(今でも進んでませんが・・(-_-;))

 

26日、オープン予定とさせていただきます。

また延期にならないよう、頑張ります・・。

 

場所は千葉県は京成佐倉駅、南口 ロータリー前の道(一方通行です!!)

を200mほど登ったところです。

休んでいただける休憩スペースも店内に準備しております。

古都、佐倉の街並み散策もかねてお越しください。

 

それはそうと・・・・

いやー大変でした・・築40年オーバーの物件の手直し。

資金力がミニマムなので、家族で内装を工事しました。

これ、けっこう大変です。やっぱり。

だめになったジャージが5着。

 

カビ君たちで傷んだ壁紙、床材をはがすと、なんとなんと・・

ぽろぽろの石膏ボードの下方から何やら蠢くものが・・

(≧∇≦)

しろあり君のおこちゃま。

なんだか、ご馳走様状態なんですけど・・。

呆然としている暇もないので、せっせとパテ埋め、除菌の繰り返し。

昔手掛けた、怪しい腕前で壁紙、床材をせっせと貼り・・

はみ出した接着剤に足をとられ、泣き出しそうな娘。

 

それでも忍の一字、なんとか形になりそうです。

皆様のご支援を頂きつつ、アベイユブックスを育てていきたいと思います。

 

よろしくお願い申し上げます!!

 

f:id:abeille-route:20170509201011j:plain

買取を進めています・・

古書、古本・・

どちらが正しいのでしょうか。

買い取った品々をHPにアップする毎日です。

あ・・もうすぐ京成佐倉駅近くに実店舗をオープンできそうです。

当面は倉庫を兼ねて、なのでバタバタしそうですが。

にわのは祭り(6/3-4)には、すこし整ったお店にできるように頑張ります。

海外の絵本の膨大な在庫に辟易しつつ・・

買い取ったデザイン本などをアップし始めました。

 

f:id:abeille-route:20170430203150j:plain

f:id:abeille-route:20170430202443j:plain

f:id:abeille-route:20170430202529j:plain.

 

まだまだ、道は険しい・・

在庫の山に埋もれています。

 

f:id:abeille-route:20170430202229j:plain

今夜も夜なべして頑張ります。

おやすみなさい・・・・